作品撮り

写真写りがよくなる方法

仕事や作品のなかでモデルさんや写真慣れしていない一般の人など2000人以上撮ってきた、いやもっといるか・・もはや数えられるはずもない(笑) その中で「この人、すごくいい感じで撮れるな」と感じる人っているんですよね。
作品撮り

順光と逆光の違い

最近少しづつなんとなくあったかくなってきましたね。 いよいよ桜の季節も近づいてきたわけですね。 写真映えする季節到来です。 というわけで屋外で撮るときに気にしておくと良いことを一つ。 『光の種類を感じ取ろう』ということなんですが、 ...
仕事

“ついでに”、“念のため”、“一応”、“とりあえず”、etcというキラーワード

「あ、ここ”念のため”動画でも押さえておきたいから“ついでに”軽くささっと録っておいてもらえますか?」 と言われたりします。
仕事

家族の記念写真

前回までは”夫婦二人の記念写真”と言っていましたが。 今回は自宅で撮る”家族の記念写真”です。
仕事

失敗ないウェディングフォトにするには

というわけで、僕が経験してきた失敗しないためのウェディングフォトのポイントを少しお話しします。
作品撮り

素人の被写体相手にうまくポーズをしてもらう方法(3)

人間はロボットではないので曲げられる部分は曲げ、ひねれる部分はひねることによって、より人間らしく見える、ということなんです。
作品撮り

素人の被写体相手にうまくポーズをしてもらう方法(2)

こちらの撮りたいイメージを伝え、いざ本番です。 が、・・・やはりポーズが出てきません。 という時のために! が、・・・やはりポーズが出てきません。 という時のために!
作品撮り

素人の被写体相手にうまくポーズをしてもらう方法(1)

「相手はモデルではないのでうまくポージングできない」 というご相談についてです。
作品撮り

女性の撮り方

数多の女性と付き合ってきて、女性の全てを知り尽くしている・・
作品撮り

寄って撮る

人を撮るときに僕が一番気にしているのは 表情です。 その中でもさらに気にしているのは瞳の動きです。 でも、これは僕の個人的な作品撮りに対するときの好みです。
タイトルとURLをコピーしました